top of page
  • narusetosou

ガルバニウム素材の屋根

こんにちは!

本日はガルバニウム素材の屋根塗装です。

最近、屋根の傷みが多いい所などで屋根塗装で工事を進めるのではなく、カバー工法で今の屋根材の上に新しい屋根を被せる施工方法が増えています。

カバー工法で屋根を新しく被せるとメンテナンス入らずでと言われることもあると思いますが

そんなことはありません。

シーリングの劣化や

塗膜の色褪せや錆などは必ず発生していきます。なので10年に1回はメンテナンスをお勧めいたします!


閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page